プロフィール

ブログ運営者

 

プロフィール


 

ニックネーム:munet

木村旨邦 (きむら むねくに)

 

北海道生まれ。

デザインスクール卒業後、広告デザイン、海外向け海外向け児童書籍の出版編集を経る。

作画担当した児童書がアメリカ・フランス・ドイツで出版される。

環境デザイン分野で街景観、公共の公園・施設、動物園、水族館等のサインシステム計画の仕事に関わる。

96年~2001年に、某デジタルスクールでCGアニメーション講座の運営担当、アート造形系講座を運営担当する。

現在は、教育関連の情報誌の編集デザインを担当する。

 

著書

『大人が楽しむ塗絵』(西洋の名画)(ルドゥテの花)(綺麗な着物)(可憐な花)のシリーズ4冊(小学館刊)

『すぐはじめられる いきいき塗り絵』(みじかな草花ほか)(いつか見たあの切手)のシリーズ2冊(小学館刊)

 

 

(つぶやき)

大人の塗り絵の本の企画のお話を聞いた時、「これは面白い本が出来るぞ」と直観で思いました。

担当者との打合せではいろいろなアイディアをつめ込んで『大人が楽しむ塗絵』『すぐはじめられる いきいき塗り絵』が出版されました。

脳の活性化に効果があるといわれますが、塗り絵そのものに純粋に色を塗る楽しさがあります。

大人の塗り絵は大手書店に行けば、コーナーができるほど趣味のジャンルとして定着しています。

国内海外の塗り絵が並び、これからも新作やシリーズ本が数多く出版されると思います。

 

塗り絵をするくつろぎ感と、カフェでお茶するくつろぎ感て、どこか共通するものがあると思うんですが、ここでは、そのくつろぎ気分になれるブログを目指します。

 

 

ご意見ご感想はこちら